G7仙台秋保温泉開催の不都合な事実
     先日まで仙台の秋保温泉でG7仙台財務大臣・中央銀行総裁会議が開かれていたのですが、ふと、大変な事実に気がつきました。

     秋保温泉で開催されたということは、世界の財務大臣や取材班たちは国道286号から秋保温泉に入ったところにある、あの看板を見たはずである。

     中国人風だが国籍不明のオヤジが親指を立てて、「ここが龍宝」「たべにおいで」とやってるあのラーメン屋の看板。

     あれが世界に知られてしまったか…。

     (知らない方のために食べログのリンク
    ウクレレ初舞台
     一番町にあるヤマハのウクレレ教室に通い始めもうすぐ一年というところですが、今度の日曜日、他の生徒さんたちと一緒に発表会に参加することになりました。
     「ウクレレサマーコンサート2015」というイベントです。

     課題曲は井上陽水の「少年時代」とディズニーの「小さな世界(It's a small world)」。ミスなく弾けたのはまだ数回なので、今週は猛特訓しないといけません。

     いつの日かウクレレ漫談ができるようになるまで練習を続けたいと思います。

     あ~やんなっちゃった♪
    「濃厚節子」の謎
     今週末の金曜ロードショーでアニメ映画の『火垂るの墓』が放送されるそうです。

     『火垂るの墓』といえば、衰弱した節子がドロップと間違えおはじきをなめ、兄が「節子、それドロップちゃう、おはじきや!」という台詞が有名です。
     しかし、ちょっと検索してみたところ、上記の台詞は映画内には実際には出てこなくて、「これおはじきやろ、ドロップちゃうやんか」という台詞が正しいそうです。
     間違った台詞が広まった一例でしょう。私自身も誤解したままでした。


     ところで、この「節子」について、もう一つ誤解していた話がありました。

     事務所から歩いて数分のとあるつけ麺屋の話です。その店ののれんには、「濃厚節子」という文字が入っていました。

     いったい何なのだろう? 節子さんという人が店主なのか、あるいはスープの味付けを考えた人なのか? それにしても人の名前に「濃厚」などとつけるのはおかしくないか? 謎です。

     何回か店に通ってつけ麺を食べたのですが、カツオやサバなど魚介系のダシが効いた濃厚なスープのつけ麺でした。店内を見回しても節子さんらしき店員もいないし、こだわりのラーメン屋にありがちな店の由来が書かれたものもありません。
     結局、節子の謎は解決しないままでした。

     そしてつい先日、その店の前を通りかかり、改めてのれんの文字をしっかり読んで、謎が解けました。

     「節子、それセツコちゃう、節干しや!」
    宮城県白石市・東北ずん子スタンプラリー
     既に始まっていますが(開催期間 7月18日~8月30日)、宮城県白石市の商店街を中心に行われている「東北ずん子スタンプラリー」を応援しております。

     このスタンプラリーは、ずんだ餅と東北6県を応援するキャラクターの「東北ずん子」ちゃんによって白石市の商店街を盛り上げようという企画で、今年で6回目とか。
     白石市は父の出身地なので何度も行ったことがありますが、商店街は少し寂しいですよね。でもこのスタンプラリーの期間中は、白石市の中央通り商店街にずん子の歌声が流れているとか。全国のずん子ファンは行くしかない。

     ちなみに今日から始まっている仙台七夕にも、ずん子の七夕飾りが出ているそうです。

     それにしても毎日暑いですね、ずんだシェイクが飲みたい。

    zunko2.jpg
    furutto.jpg

     なお、石黒正数先生の『木曜日のフルット』は個人的にお勧めの漫画です。
    子どもだまし
     もうそろそろ、「おじさんは子どものころから楽天イーグルスのファンだったんだ」と言っても、小学生くらいならだませそうな気はします。
     だます実益がまったくありませんが。

     だますといえば、宮城県内でも特殊詐欺(元オレオレ詐欺、旧々振り込め詐欺、旧母さん助けて詐欺)が横行中です。被害者に金を遠方まで持ってこさせる、または自宅を訪れる使いの者に金を預けさせるなど、振り込みという手段を使わないようになってきているようですね。
     「急に金が必要になった」という電話がかかってきたら、詐欺ではないか警察に相談しましょう。

     また、詐欺犯が金を持ってこさせるための口実も、弁護士が聞けば噴飯物の話がほとんどです。緊急時には難しいかもしれませんが、弁護士に相談するのも一つの方法です。

     そこで今日ご紹介するのが仙台弁護士会相談センター。平日10:00~15:00、月曜木曜の夜間相談もあります。
     その他、仙台弁護士会には県内5箇所に相談センターを設けていますのでご利用ください。
    悲劇は続く
     先日の取調べの状況を録画したBD-Rの話の続き。

     パソコンをスタンドアローン(ネットにつながらない)の設定にして、ディスクを入れたのですが読み込まない。

     ・・・うちのパソコンじゃブルーレイは読めないらしい。

     どうしたらいいんだ? 駅前のヤマダ電機か? ツタヤでブルーレイの機械を借りられたりするのか? 
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈