気仙沼に行ってきました
     おばんです。弁護士の村上匠です。
     先日、気仙沼の法律相談センターに行ってまいりました。
     どのようなルートにするかさんざん迷いましたが、結局は、往路が東北自動車道を一関インターで下りて、国道284号線を東に向かうルート、復路が国道45号線の海沿いの道から三陸自動車道を経由するルートとしました。

     一関から気仙沼に行く途中に立ち寄った道の駅は、道の駅かわさき。おいしそうな地元の特産品が並んでいたのですが、ちょっと生ものは買えませんので、しそ巻きだけ買いました。

     仕事が終わってからは、気仙沼の海鮮市場「海の市」を見てきました。防寒着を借りて、併設の「氷の水族館」を見てきたのですが、氷漬けになった魚介類を展示するという趣向がとても面白かったです。ただの冷凍室も、こうすればお金を取れるぞというアイデアの勝利ですね。
     魚市場では、「モウカの星」というモウカザメの心臓のお刺身と、マンボウの小腸をゆでたものがあったので、買ってみることにしました。どちらも酢味噌でいただくようです。

     その後、国道45号線を道なりに南下し、道の駅の大谷海岸へ。土産物の他には、なんとマンボウが泳ぐ水槽がありました。ごめん、キミの友達を今夜・・・。

     おいしかったお土産のまとめ。
     気仙沼「海の市」1階にて購入した、「カリっとまんじゅう」(菓子舗うつみ)。外側がかりん糖のようにカリっとした食感で、中はあんこの饅頭。これは甘党をも唸らせる味。
     道の駅大谷海岸にて購入した、「バターどら焼き」(菓心富月)。冷凍での販売。あんこが入っておらず、バターだけが入っている。カロリーのことさえ考えなければ実に美味しい。

     お土産買いまくりツアーのような状態で帰宅しました。
     でも片道3時間弱のドライブはさすがに辛いです。気仙沼に今度行くときは電車かバスですね。

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
    にほんブログ村
    ↑ 皆様のワンクリックでランキングの順位が上がります。
    新しい眼鏡に
     おばんです。弁護士の村上匠です。

     これまで和真の眼鏡を使っていたのですが、愛眼(9854)からレンズ・フレームともに半額になる株主優待券が送られてきたので、初めて愛眼で作ってもらいました。仙台ですと、ザ・モール仙台長町のpart2の2階にあります。
     
     1万円ほど含み損が出ているので、株主としては応援したいです。最近のメガネ業界は価格競争で大変なようですが、考えてみればこれも医療器具ですから、いいものを使ったほうがいいのではないでしょうか。


    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ
    にほんブログ村
    ↑ 皆様のワンクリックでランキングの順位が上がります。
    気仙沼までどっちのルートが早い?
     おばんです。弁護士の村上匠です。

     今度、気仙沼駅前にある仙台弁護士会三陸海岸法律相談センターへうかがいます。
     
     気仙沼の皆様、お懐かしうございます。
     気仙沼で生まれ、仙台で育った村上が久方ぶりにふるさとへと帰って参りました。
     なお、わたくしの帰りのカバンには、まだ若干の余裕がございます・・・。
    というのは冗談です。仕事で気仙沼を訪問するのは初めてです。

     さて、仙台から自家用車で行こうと考えているのですが、二つのルートが考えられます。
     一つは、東北自動車道を一関インターで下りて、国道284号線を東に向かうルート。
     もう一つは、三陸自動車道から国道45号線を海沿いに走るルート。
     グーグルマップで所要時間を調べても、前者が2時間45分、後者が2時間50分と表示され、大差ありません。
     さて、どっちのルートがいいのか。行きと帰りでルートを変えても面白いでしょうか。道の駅ドライブを楽しむなら後者がいいのでしょうが、仕事ですからね。
     運転するので飲酒はできませんから、B級グルメの気仙沼ホルモンもおあずけです。

    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ
    にほんブログ村
    ↑ 皆様のワンクリックでランキングの順位が上がります。
    下流なんでしょうか
     おばんです。弁護士の村上匠です。
     雑誌の「PRESIDENT」7月5日号を見てたら、記事にこんな見出しが。

    1000人アンケートで判明した「日本人の階層化の実態」。あなたは、どっちだ?
    徹底調査「上流vs中流vs下流」の習慣と財布の中身
    ▼上流はワイン片手に「龍馬伝」、下流は焼酎あおって「ネプリーグ」


     ええと、我が家では昨晩も、オヤジが芋焼酎を飲みながら「ネプリーグ」を見ていた訳ですが・・・。
     ワインも、明治屋とかでたまに2~3000円のものを買いますが、どの銘柄がいいのかなんてさっぱり分かりません(赤と白の違いなら分かる)。
     NHKは見ても、「龍馬伝」とかの大河ドラマを見ることはないです。
     
     どうやらうちは下流のようですね(笑)。

    にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
    にほんブログ村
    ↑ 皆様のワンクリックでランキングの順位が上がります。
    岩手・宮城内陸地震から2年、あのランプの宿は
     おばんです。弁護士の村上匠です。

     今日、2010年6月14日で、岩手・宮城内陸地震から丸2年になりました。
     実は3年前の秋、栗駒山が紅葉する頃に、この地震で被災・全壊した湯ノ倉温泉・湯栄館という宿に泊まったことがあります。
     この時は父・敏郎や仙台弁護士会山楽部のメンバーの皆さんに同行させてもらいました(当時の私は修習生採用の直前でした)。

     下記のリンク先を見ていただければ分かりますが、川沿いにある素敵な露天の温泉で秘湯中の秘湯でした。宿には電気が引いておらず、夜の明かりは灯油ランプ。「ランプの宿」と呼ばれる宿でした。
    (参照)
    湯ノ倉温泉 ランプの宿 湯栄館 (ゆえいかん) (温泉大好き人間

     過去形で語らざるを得ないのが残念です。
     一日も早い栗駒地区の復興と、行方不明者の発見をお祈り申し上げます。

    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ
    にほんブログ村
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈