裁判員裁判、きびしい・・・
    弁護士の村上匠です。

    久しぶりの更新になります。
    ブログも大幅に改造しようと思っていたのですが、急に忙しくなりまして、遅々として進みません。

    というのも、現在、初めての裁判員裁判に取り組んでいる最中です。
    国選事件ですから、赤字覚悟の安い報酬であることは覚悟しているのですが、弁護士として(また制度に批判的な立場の者として)一度はやってみようと思い、引き受けました。

    しかし、これがまた想像以上に大変です。
    警察署での10数回以上の接見、膨大な量の記録の分析、判例の調査・・・

    最初で(おそらく)最後となる裁判員裁判、引き受けたからには全力で頑張ります。
    ですので、ブログの方は、またしばらくおろそかになります。
    仕事第一。
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈