練習の暇がない
     最近、無趣味なままの人生でいいのだろうかと思い、ウクレレの教室に通うことにしました。

     ところが、教室以外で練習する場所と時間が見つかりません。
     自宅の安アパートでは音が出るものは難しいですし、事務所にいるときはたまった仕事を片付ける必要があります。

     毎日5分ずつでも練習するよう、高木ブーさんの新書には書いていたのですが、どうやって練習の時間を工面するかが目下の悩みです。
     飽きやすい性格なので、熱意があるうちに練習しないといけないとは思うのですが・・・


    高木ブーの楽しくウクレレ (岩波アクティブ新書)高木ブーの楽しくウクレレ (岩波アクティブ新書)
    (2002/07/05)
    高木 ブー

    商品詳細を見る
    知的障害者を守る保険
     これまで読んだ本で、「弁護士」という単語が出てきたものをランダムに紹介していくシリーズ第2回。


    不要な特約をやめて少額短期保険にしなさい!不要な特約をやめて少額短期保険にしなさい!
    (2012/07/13)
    上野 直昭

    商品詳細を見る


    「知的・発達障がいやてんかんのある方のための総合保険 ぜんちのあんしん保険 提供会社 ぜんち共済
    (中略) 具体的な保障内容は4つです。まず、病気やケガによる入院時に備えた医療保障、他人にケガをさせたり他人のものを壊したりしたときのための個人賠償責任保険補償、トラブルに巻き込まれたときの弁護士費用にあてる権利擁護費用補償、万が一に備えた死亡保障です」
     (49頁)

     生命保険でも損害保険でもない、いわゆる第三の保険である少額短期保険にスポットライトを当てた一冊。珍しい少額短期保険をいろいろ紹介しているが、そのうちの一つに、大手が扱わない知的障害者のための保険を取り上げている。保険弱者のかゆいところに手が届く補償内容がセットになっており、保険料も抑えられている。

     この他、葬儀費用を準備するための保険、賃貸物件での孤独死・自死に備える大家のための保険、糖尿病や不妊治療中など大手が断る人のための保険や、変わったところでは旅行の日に雨が降ったときの保険など、ニーズに応えて様々な保険商品が誕生していることが分かる。(情報はいずれも発刊当時のもの)
    こまかすぎて警察官に伝わらないモノマネ
     被疑者と接見するために警察署の留置係に行ったが、職印を忘れた。

     契約更改のときの落合博満のマネで、「ハンコ忘れました」と言ったら、会わせてもらえなかった。
    「さすが相続専門の弁護士だ」と誤解されたかもしれない話
     今日の午前中にあった相談は、相続の件でした。

     何の説明もなく喪服で応対しましたので、ひょっとしたら相談者に、「さすがは相続を専門とする弁護士だ。相続の相談を受けるときには喪服を着るのか。」と誤解されたかもしれません。

     もちろん、お葬式に出る予定なので着ていただけです。
    石川県金沢市で動物が縛られるニュース2つ
    飼い犬縛り虐待 金沢の男を書類送検(石川県)
    http://www.news24.jp/nnn/news8719991.html
     [11/7 20:35 テレビ金沢]
     飼い犬の口や足を結束バンドで縛り、ケガをさせたとして、金沢市に住む会社員の男が書類送検された。
    今年7月、口と足を結束バンドで縛られた状態で金沢市内の用水につかっている犬を付近の住民が見つけた。通報を受けた警察はその後、金沢市内に住む24歳の会社員の男を飼い主と特定。任意で捜査を進め、7日、動物愛護法違反の容疑で書類送検した。


     犬が縛られたその一方で、同じ金沢市の近江町市場では店頭でカニが縛られていた。

    カニ漁解禁! 初物が店頭に並ぶ 金沢市
    http://news24.jp/articles/2014/11/07/07262926.html
     < 2014年11月7日 18:33 >

     ちなみに、動物愛護法44条で、殺したり傷つけたりを禁ずる「愛護動物」は、
    一  牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
    二  前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの

    と指定されているため、カニをいくら縛り上げて茹で上げようが罪にはならないのです。
     
     ちなみに石川県ではメスのズワイガニは香箱がにと呼ばれ珍重されています。また、冬におでん屋に行けば、「かにめん」と呼ばれるおでん種があるのですが、これはカニの甲羅にほぐした身やミソを詰めて蒸したもの。これに地酒の手取川なんかがあった日にはもう、たまりません。

     ああ、金沢に行きたい。
    お金以外の喜び
     これまで読んだ本で、「弁護士」という単語が出てきたものをランダムに紹介していくシリーズ(ただし第2回以降があるかは分かりません)。


    ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書)ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書)
    (2007/05)
    島田 紳助

    商品詳細を見る

    「お金以外にも喜びがなければ、いい仕事はできない。
     画家がいい絵を描くためにも、芸人が爆笑を取るためにも、弁護士が裁判で勝つためにも、お金以外の喜びが必要だ。お金だけが目的だったら上手くなんかいくわけがない。」
    (144頁)

     芸能界でもサイドビジネスでも成功した著者による新書。
     暴力事件とか、反社会的勢力との交際のためにテレビからは消えました。ただ、ビジネスに真摯に向き合う姿勢、お金の重さについて述べたところはいいことを書いています。
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈