某民間資格、更新しません
     相続に関して某民間資格を持っていたのですが、更新せずに登録をやめることにしました。

     理由は、その資格名で検索してくる人がほとんどいないため。一応、このブログもどんな検索ワードで皆さんがたどり着いているかが分かるようになっているのですが、「なんちゃらカウンセラー」などで調べてきた人は年に数人くらいしかいません。

     会員登録しているからって、資格名を名乗れる以外に何かメリットがあるかと言えば、しょうもない内容のメルマガばかり。相続法改正の動向や非嫡出子の相続分に関する判例などの情報提供もなし。
     これじゃ資格商法と言われても仕方ないでしょうね。もう上納金を払って片棒を担ぎたくない。

     ちなみに、相続に関する民間資格は少なくとも5つくらいあるそうです。資格を作る側は儲かるんでしょう。
    愛宕大橋の時間帯によるセンターライン変移がなくなる件
     長年にわたり交通事故を誘引してきた愛宕大橋の時間帯によるセンターラインの変移が、平成28年3月21日(月)午前7時から廃止になるようです。
     根岸交差点~愛宕大橋交差点における交通規制(中央線変移など)について (宮城県警サイト)

     大きいカーブで見通しが悪いうえ、時間によって3車線だったり4車線になったりするのは地元の人間でも一瞬判断に迷うときがあるので、廃止は大歓迎。これで事故が減るといいですね。

     ところで、県警のホームページのバナー広告欄にはまだ余裕があるようです。月額5000円って安い気がするのですが、誰か弁護士でやるヤツいないか(それとも審査でハネられているのかな)。 
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈