反省と再発防止策
     遅刻は、待たせてしまった方の時間を奪うものであり、ビジネスマンとしてあってはならないことです。
     極めて遺憾ながら昨日、法廷の期日に遅刻をしてしまったので、自戒を込めて記録を残します。

     昨日は、午前10時30分に石巻の裁判所で期日がありました。
     震災以前であれば、仙台からは1時間強で行けるところですが、震災後は復興支援など物流関係の自動車のため、仙台東部道路及び三陸道は渋滞する傾向にあります。
     また、仙台東ICについては、東部道路に入るまでの一般道で渋滞が多発します。
     そこで、仙台東ICを回避し、2時間前に仙台を出れば間に合うだろうとの判断で、長町ICから仙台東部道路に入りました。

     ところが、仙台港北IC付近でほとんど動かない渋滞が1キロ、また松島海岸ICから鳴瀬奥松島ICの間もノロノロ運転、石巻港ICを下りた後も大街道付近で渋滞につかまり、結局2時間半ほどかかってしまいました。

     ひとえに、自分の渋滞の予測が甘かったことが原因であり、申し開きのできることではありません。今後は、三陸方面の出張には細心の注意を払い、時間厳守に努めようと思います。

     ご迷惑をおかけした関係各位に対し、お詫び申し上げます。
    関連記事
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈