スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ETC利用照会サービスが新しくなっていた
     国選事件で遠方の警察署に行ったときには、終結報告書と一緒に交通費の領収書を提出しないといけません。歩いて行けるはずのない距離でも領収書を出せ、出さないなら交通費もびた一文出さないぞと、「貧窮問答歌」の里長のように血も涙もない法テラスは言います。

     高速道路の被災地無料特例が終了したので、再び今月からはETCの領収書を「ETC利用照会サービス」で発行しないといけないのですが、去年までこのページだったのが、新しくなってこのページになっています。うーん、登録手続がめんどくさそう。ETCの車載器管理番号なんて知らないぞ。ただでさえ国選事件は毎回の開廷時刻まで報告させるようになって、手間が増えているのに。


    関連記事
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。