【書評】事件類型別 弁護士実務ハンドブック
     本当に初歩的なマニュアル本なので、読んだこと自体を知られるのすら恥ずかしいのですが・・・。

    事件類型別 弁護士実務ハンドブック (東弁協叢書)事件類型別 弁護士実務ハンドブック (東弁協叢書)
    (2011/04/16)
    松江頼篤、近藤健太 他

    商品詳細を見る


     なぜ買ったかというと、書式ダウンロードコーナーから各種書式をダウンロードできるからです。書式好きなので、書式集CD-ROMが付いた本などを見かけるとなんでもほしくなるクセが出ました。ただ、ダウンロードコーナーは本を買わなくても利用できたようです。

     一通りチェックしましたが、「書式18 民事調停申立書・賃料増額請求」の書式で、当事者が「原告」「被告」となってますが、これは「申立人」「相手方」の間違いですね。
     新人弁護士向けの本で初歩的な間違い。さては、こんな間違いくらい見つけろよ、と諸先輩から試されている?
    関連記事
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈