スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    疲れが取れる白い粉
     昨年末から今年に入り貧乏暇なしの状態で、日付が変わる時間まで働くこともそれほど珍しいことではありません。今日も仕事終わりにブログを書いています。

     しかし、特に体力に自信がある訳ではないので、いろいろな方法で疲れをケアしています。週末には死んだように眠ること、月に1,2回ほど整骨院で首と肩こりの治療をしてもらうこと、そして最近のお気に入りは白い粉。

     といっても決して物騒なモノではなく、アメリカから個人輸入したサプリメントが結構効くのです。成分はタウリンのみ。ドリンク剤に入っている、「タウリン1000ミリグラム配合」のあのタウリンです。なぜかこれだけ一般的なものなのに、日本では単独では売っていないみたいです。
     カプセル1粒でタウリン1000ミリグラムが飲めて、ドリンク剤と違いカロリーは気にならず、しかも60粒で価格が2000円弱ですから、コストパフォーマンスも良し。
     ただ一つ欠点を挙げるとすれば、アメリカ製のためかややカプセルが大きく、飲み込んでも喉でつかえてしまうことがあることくらいでしょうか。仕方なくカプセルを開けて、粉薬の要領で飲んだりしています。

     輸入サプリメントでは、他に眠りのリズムを整えるメラトニンを試したことがあるのですが、これは体質に合わずすぐ止めました。人によっては悪夢を見るという副作用が出るそうですが、自分の場合がまさにそうで、嫌な夢でうなされて目が覚める経験をしました。これはキツかった。 

     なお、ブログで輸入元のサイトや商品名を出してしまうと、最近ではステルスマーケティング(ステマ)と言われかねないので書きません。日本国内では安全性が確認されていないものですので、試してみたい方はあくまで自己責任で。
    関連記事
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。