非嫡出子(婚外子)の相続分違憲決定
     平成25年9月4日の最高裁決定についてはいろいろな先生がブログで書いてます。今更私が何を書いても後追いになってしますので、あえて書くようなことはないのですが、一つだけ思い出した話を。

     ロースクール時代に学生同士で議論していたころ、ある学生が「嫡出子(ちゃくしゅつし)」を「てきしゅつ(摘出?)し」と誤読していたので、「取っちゃうのかよ!」とすかさずツッコんだことがあります。

     法律の教科書にはフリガナがふられておらず、しかも独学が基本ですから、案外誤って覚えてしまうことが・・・。
    関連記事
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈