何をやっても裏目に出た日
     仙台弁護士会の山楽部で、先週の土日に山形県の白鷹山と山形神室に登ってきました。

     山歩きで楽しみなものといえば休憩時のおやつと写真撮影ですが、今回用意したおやつはドライマンゴー。普通のドライマンゴーだけではなく、グリーンマンゴーという見慣れないものも買ってきたのですが、こちらはどうも酸っぱいだけであまり美味しくない。

     じゃあ普通のドライマンゴーを開けようかと思ったら、なぜかジッパーの部分がしっかり接着されており、いくら引っ張っても結局開けられませんでした。

     その後、集合写真でも撮ろうかという段になったので、通販で買った折りたたみの三脚を取り出してみたのですが、どうしても1本の足の長さが固定できず使い物になりませんでした。

     ついでに、当日の天気は小雨に振られました。

     何をやっても裏目になる日というのは、確かにあります。
    関連記事
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈