中澤佑一弁護士著『インターネットにおける誹謗中傷法的対策マニュアル』
     ブログなんかやってると、パソコンに詳しいと思われてたまに相談を受ける問題。


    インターネットにおける誹謗中傷法的対策マニュアルインターネットにおける誹謗中傷法的対策マニュアル
    (2013/11/07)
    中澤佑一

    商品詳細を見る


     正直言って私は1件も発信者情報開示は手がけたことはなく、特に詳しい訳でもありません。いくつか発信者情報開示について書かれた本や法律雑誌の記事を読んではいますが、たぶん「2ちゃんねる」での名誉毀損への対策について、きちんと書籍の形で発行されたのはこれが最初ではないかなと思います。仮処分をかける際の各種目録など、書式のページも充実しています。

    (2014年8月6日追記)2ちゃんねるの削除依頼の方法については、元管理人の追放とかなんやかんやで、この書籍の情報は古くなっているようです。これから購入される方はご注意を。

     2ちゃんねるの削除依頼というと、ややこしいローカルルールがあるうえに、開示請求をする代理人弁護士が「敵」とみなされ粘着質な攻撃を受けるおそれがあるという点で、正直受けたいとは思いません。ちょっと前までの民暴事件やヤミ金事件のように、社会的正義の実現のためには誰かが手を挙げないといけないが、自分が矢面に立つのはね・・・、というイメージを持っています。
    関連記事
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈