長嶺超輝『震災裁判傍聴記』

    震災裁判傍聴記 (扶桑社新書)震災裁判傍聴記 (扶桑社新書)
    (2014/03/01)
    長嶺 超輝

    商品詳細を見る

     きのう書店で手に取り、一晩で読みました。

     あの震災がきっかけになり起こった様々な刑事事件を傍聴した著者。事件の概要部分を簡単なストーリー仕立てにしてあるため、どういう状況で事件が起きたか把握しやすくなっています。

     取り上げられている事件とほぼ同一の事件を、国選で担当しました。ただ被告人の年齢が違うので、特定を避けるため著者が少しフィクションを交えたのか、あるいは類似の事件が同時期に発生していたのか。

     確かに、あの震災さえなければ起きなかっただろうという事件はありました。特殊な状況が誘発した犯罪。加害者にも、そして被害者にもならないために是非一読を。
     
    関連記事
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈