『磯野家の相続 リタ~ンず』

    磯野家の相続 リタ~ンず磯野家の相続 リタ~ンず
    (2013/12/07)
    長谷川 裕雅

    商品詳細を見る


     磯野家を例に取り上げて相続を解説したベストセラー『磯野家の相続』のバージョンアップといったところ。同著者にはこの他『波平は「相続」であわてない! 磯野家に学ぶ33ヶ条』という本も出している模様。売れたら続編や関連書籍。いいなあ。
     どこかの出版社で、コボちゃん一家を例に挙げて相続問題を解説していくような、パクリ類似の書籍を出そうというところはありませんか?(厚かましい)

     タイトル、なぜリターン「ず」と平仮名にしているのかはよく分からない。編集者の言うがままタイトルを決められ本を出してる感が・・・。
     内容としては、非常に読みやすく、かつ分かりやすい入門書だと思います。

     驚くことに、最近の高齢者向けセミナーではこの本に書いてある程度の知識を持っている方には結構出会います。その上で、「自分の場合はどうなの?」というご質問を受けることがありますね。本当に今の高齢者はよく勉強されてます。
    関連記事
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈