二日続けてしゃべりの仕事はキツイ・・・
     おとといは弁護士会の法教育委員会の出前授業で利府の中学校に、そして昨日は高齢者向けの相続セミナーで片平市民センターに行き、それぞれ4,50分ほど話をしてきました。

     しゃべり仕事をするガラじゃないので、いつも終わった後はクタクタです。特に、相続セミナーの方はノーギャラなのによくやるよな、と我ながら思います。ただ、昨日のセミナーの後には「分かりやすかった」とのお言葉を参加者から頂戴したので、本当に励みになりました。

     昨日は新たなテーマとして「介護と寄与分」についての話をしましたが、「介護を頑張っても寄与分として反映されるにはいくつもハードルがある」とか、被相続人について要介護認定いくつ以上が目安だ、などの話はやはり他人事ではないようで、参加者には熱心に聴いて頂けました。

     なお相続セミナー、次回は3月10日に長命ヶ丘市民センターです。どうぞよろしく。
    関連記事
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈