富谷町・ハンバーグの店「オニオン」
     こんにちは、弁護士の村上匠です。
     
     先日、お昼に富谷町を通る機会があったので、大食いマニアの中では「五重塔ハンバーグ」で知られる「オニオン」に初めて入りました。
     僕はフードファイターではないので、5段重ねではなく普通サイズのデミグラスハンバーグをいただいたのですが、そのお店の中での話し。

     奥のテーブル席にいた、若いお母さんと4~5歳くらいの男の子の二人連れが、食べ終わって食後の挨拶を始めました。
     その子どもが元気な声で、「ごちそうさまでした! またどうぞ!」

     !?

     「またどうぞ」?
     特にお母さんが何も言わなかったことから、そのお宅ではそういう食後の挨拶だったようです。

     ちょっとびっくりしてハンバーグを落としたため、お気に入りのネクタイにソースがはねてしまいました。肉汁があふれる、大変ジューシーなハンバーグでした。できれば、紙のエプロンがほしかった。

    お店の公式サイトはこちらhttp://www.onion21.com/


    人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
    関連記事
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈