スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    休日出張相談
     きょう7月10日(日)はお客様のご自宅への出張相談でした。

     うちの事務所の基準より倍以上高い着手金を払った大センセイ、待てど暮らせど依頼した手続きが進まない。
     果たしてそのセンセイを信用しても大丈夫なのか?

     資料がないので、「問診」をしながら事案を解析し、仮説を検証して、ようやく結論らしきものにたどり着きました。NHKの「ドクターG」のような作業です。
     結論としては、手続きに時間がかかることはその事案ではおかしくないが、そのセンセイは依頼者に対して説明不足。

     まあ、そのセンセイもお忙しいんでしょうな。たしか何かの役職モゴモゴ

     しかし言われるがままそんなに払うかな。いくら報酬の自由化と言っても、うーん。

     
     (参考リンク)
     日弁連サイト内 「弁護士報酬ってなに?」

     「市民のための弁護士報酬の目安」、「リーフレット「市民のための弁護士報酬ガイド」」などは、ぜひ一読をお勧めします。すぐさま弁護士を依頼するお考えがなくても、費用の相場が分からなければご相談ください。

    関連記事
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。