スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    無罪判決に対する検察官控訴についてのコメント
     白石市の車両放火事件に対する仙台地裁の無罪判決について、検察が本日控訴したとのことです。 
     これを受けての弁護人のコメントは以下のとおりです。


     そもそも有罪の主張・立証には無理があり、当然予想された無罪判決であった。
     判決理由には検察の言い分にも配慮し、弁護側には不満の残る部分もある。
     検察の控訴は、無罪確定をいたずらに先延ばしするものであり、被告人と家族の願いを踏みにじることになる。
     弁護人は高裁でも冤罪を生まないよう全力を尽くす。
                                   以 上

    関連記事
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。