麻しん(はしか)の予防接種がもうGWに間に合わない件
     これは意外と知られていない話で広めるべきと思ったので、ブログに書こうと思いました。今すぐ麻しん(はしか)の予防接種をしても、ゴールデンウィークには間に合わないというお話しです。


     4月10日の仙台-台北便の搭乗客に麻しん(はしか)患者がいたことや、台湾・沖縄で麻しん(はしか)が流行しているというニュースが流れています。
     本当に間が悪いことに、私もこの連休に台湾に旅行する予定をしていたので、さっそく近くの病院に電話をしました。麻しん(はしか)のワクチンの在庫があるか尋ねたところ、「在庫を切らしていて、次に業者から入ってくるのがいつになるか」と言うではありませんか。

     しかし、抗体検査はできるとのことで、採血をして検査してもらうことになりました。はしかのワクチンは打った覚えはあるのですが、接客業でもあるので念には念を入れる必要があります。

     採血の前に看護師さんに対し、「もし陰性だとしてワクチンを打ったら、ゴールデンウィークに間に合いますかね?」と尋ねたところ、「抗体ができるまで2週間から1か月はかかりますよ」

     なんですと!?

     じゃあ、もう間に合わないじゃないですか!

     腕をまくったまま一瞬硬直しましたが、まあ抗体のあるなしが分かっているだけでも心構えが変わってくるというもの。結果は早くて金曜に届くとか。

     さて、どうなるでしょうか。

    (参考リンク)
    麻しん(はしか)に気を付けましょう! (仙台市HP)

    関連記事
    Copyright © 匠の弁護. all rights reserved.
    Design by Pixel映画山脈